admin
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時間が空いたので、今更鑑賞してみました。
勝間和代さんの著書は、私は本屋でチラッと読んだ程度でちゃんと買って読んだことがないのですが、人気がある理由がこれを観てよくわかりました。キャリア志向の人にとっての最適なロールモデルなんだろうな、と思いましたし、本当にすごい人ですわ♪

★情熱大陸 勝間和代 1/3


★情熱大陸 勝間和代 2/3
http://jp.youtube.com/watch?v=mbDIUBoaNDM
★情熱大陸 勝間和代 3/3
http://jp.youtube.com/watch?v=hyGEbs2cScE

以下、印象に残った部分の感想や、思ったことなど。

まず、シンプルなオフィスに驚きました。。基本的に私は「合理性」に美を見出すタイプの人間です。が、空間に関しては、遊び心やムダを大事にする派なので、あそこまで徹底してシンプルに徹するというのは、根がふざけた私のような人には真似できないな、と思いました。。財務分析がメインのお仕事だそうなので、ムダを省くのは筋なんだろうなと思いつつも、非常に尊敬。

勝間さんの言うところの「効率化」の意味について。これは全般的に同感でした。効率重視というと心理的に不快感を感じるタイプの人もまだまだいるけれど、「楽に努力をする方法であって、努力せずに楽をする方法ではない」(勝間さんの発言)ですし、ムダを省くことによって時間的余裕が出来るので。(というのが、ナマケモノな私のような人こそが、実は、合理性・効率性を愛している所以なのです♪。これを言ったらお終いですが、私、あんまり働くのって好きじゃないし、労働時間と収入が相関しない働き方が好きだし、働くという行為に過剰に意味付けするのも好きじゃないのでw。)

本屋が大好きだそうで、書籍代は月15万円以上とのこと。私も本好きですが、最近は新刊は買わない傾向がありまして、勝間さんの著書も未だに未読。。実は、私、1年くらい前までは、ビジネス書をだいぶ読む人だったのですが(といっても月額換算で3万円くらいですが。)、最近は、関心がもっと時間軸・空間軸ともにマクロな視点に移ってきておりまして、今更、院生時代に買った経済とか社会学とかの本を再読してみたり。なので、そろそろ、新刊読みを再開する予定。

あと、パン焼きにハマっているそうで、何気に親近感を感じてしまいました(笑)。私もパンは週に2回くらい焼いておりまして、かなり楽しいんですよね、これが。最近は、玄米ワッフルをコレ(↓)で作っています。朝食やブランチにちょうど良いので、オススメです。

Vitantonio ワッフル&ホットサンドベーカー VSW-400
Vitantonio ワッフル&ホットサンドベーカー VSW-400
Vitantonio (ビタントニオ)
売り上げランキング : 214

おすすめ平均 star
starカリカリ あつあつ。
star楽しい!
star楽しんでます

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ZOJIRUSHI 自動ホームベーカリーパンくらぶ BB-HB10-CA ベージュ
ZOJIRUSHI 自動ホームベーカリーパンくらぶ BB-HB10-CA ベージュ
象印 2007-01-21
売り上げランキング : 127

おすすめ平均 star
starパンの耳までが、おいしく焼ける!
star静かです
starものすごく使っています!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スポンサーサイト
テーマ:ビジネス展望 - ジャンル:政治・経済



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2008 IdeaFlow, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。