admin
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はてなブックマーク経由で発見。

★「男の風俗は浮気ではない」という方に質問。【OKWeb質問】
http://okwave.jp/qa3537851.html?ans_count_asc=1

回答者さんへ質問者さんが「奥さんが原因ではないストレスを風俗で発散するというのは逆に自虐的な気がします。バレた時とんでもない目にあうのは男性自身ですから。」と答えていて、本当にそうだよなぁと思いました。

最近、男性問題のなかでも、痴漢・セクハラ・強姦・風俗などを調べているのですが、本質的に問題なのは、ストレスを感じたとして、ある種の男性はそのストレスを「女性」にまつわる性的な何かへと向けて誤魔化してしまう傾向がある事であると思ったので。要するに、自身のストレスを生産的ななんらかの行為や趣味などによって昇華できればいいのですが、どうもそれができない人間のオスが多く、子供や女性に多大な迷惑と損害を与えているわけであります。

合法的な風俗は、店員の女性たちも対価を得て仕事しているという点で他の男性問題と異なっておりますので(でも、合法的であれ、内部においては暴力や性感染症などの問題もある)、ここではいったん脇に置いておきますが、痴漢や強姦やセクハラなどは、相手の女性の人格を傷つける行為であり、法で取り締まられる「犯罪」ですので、事態は深刻であります。

で、話を戻して、風俗と浮気の関係について、質問者さんは、

『問題は「浮気じゃないからいい」ではなく「相手の嫌がることをやって開き直る」
というとこでしょうか。』

と答えていて、私は同感でありました。痴漢・セクハラ・強姦などの「犯罪」を犯す男たちはまさに「相手の嫌がることをやって開き直る」人たちの典型例ですね。

>パートナーの間の出来事って何が正しいかよりも、自分達にとって何が一番大切かですよね?
世の中の基準と外れていたとしても、反社会的なことでない限り自分達にとってどうするべきかが大事でしょう?

そう、お互いの合意がないといけないと思うのです。
質問にも書きましたが「特定の誰か」に対して思っているわけではありません。
こういうところや、メディアで、パートナーの裏切りと取れる行為をされた女性にたいして
「風俗は浮気じゃないから」という説得が まったく理解できません、ということです。
浮気浮気じゃない以前に「傷ついた心」はどうするんだ?と思います。
男は「浮気じゃないからいい」といいますが、それは自己防衛の言い訳で、論点はそこではない、ということにあまりにも気づいてないことが多いと思います。


というのも同意であります。もしも男性側が風俗へ行くことで、女性側が「傷つく」のであれば、それは合意がなかったということの証ですよね。

風俗と浮気の関係については、うちの場合は、私自身が過去にキャバクラやクラブなどの接待へ同行した経験から、キャバクラやクラブというのは(お触りパブ以外は)「単にお話する場所」であり「取引先のひとたちと話す場所」であるというのが、わかっているというのもあり、また、彼のほうで仕事上、接待などで時として必要性があるというのもあり、明確に「いわゆる性風俗はダメだけど、キャバクラやクラブなどはOK」というルールがありまして、いまのところ、このルールは適切に運用されている模様であります。(でも、キャバクラやクラブなどもダメ、という女性もいますので、ちゃんと話し合ってルールを決めるというのが、一番大事ですよね。)

「素人との浮気は嫌だけど、風俗ならよい」とか、「夫にはもう醒めた、しかし生活のために別れたくはないので、風俗で処理してきてほしい」という考え方に基づいた夫婦関係も世間にはあるようですが、そういうのは、妻という立場にある女性が、夫が運んでくるお金やそのほか妻にベネフィットをもたらす何か、に対する執着があるから成立しているルールであって、それはそれで、その夫婦は「お互い様」なんだろうな、と思ったりする。ぶっちゃけ、そういう風になるくらいだったら、ふつうに別れればいいだけだと思うんだけど、そう思わない人もいるわけで、結局、お互いが納得したルールならば、「男の風俗は浮気ではない」という考え方に基づいたルールであっても、それはそれでいいのでありましょう。(まぁ、社会問題としての男性問題というのは、お互いが納得してないどころか、誰も納得してないのに、アタマの悪い男が一人で突っ走ってるから、問題なんだけどね。。)

追記。どうやら元記事が消えてしまった模様。なにか問題でも起きたのかしら。。
スポンサーサイト
テーマ:結婚生活 - ジャンル:結婚・家庭生活


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 IdeaFlow, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。