admin
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前々から書こうと思いつつ、忘れていたのですが、思い出したので、以下、軽くメモ程度に書いておきます。

『鏡の法則 人生のどんな問題も解決する魔法のルール』(総合法令出版/野口嘉則著)

なる本についてであります。
この本、いまだに、ミクシイのレビューでは大絶賛の嵐でして、以下、絶賛している方々は、この本をどんな風に読んでいるのかを明らかにするため、参考までにちょっと読者の声を引用しておきます。http://mixi.jp/view_item.pl?id=466669より。

●泣きました。
結果をなげくより、原因を追求すること。
それがわかった時に感謝の気持ちがわいてくる。
何かを感じさせられる本だと思います。

●偶然本屋さんで見かけた本で気になって読み出したら
とまらなくなりました。
許すことの大切さを学びました。

●とても読みやすい本でした
誰かを責めているかぎり、やすらぎを感じることができないし、ゆるすこと、感謝の気持ちの大切さが身にしみます。ちょっと何かにつまづいた時、悩んでいる時におすすめの一冊です!


というか、発売後、この本が話題になっていた当時、「不特定多数の人が見る外のブログとか日記で書いてしまうと、信者に叩かれるかも。。」と思い、ただ単に「へえ~、なるほど、そういう考えもありますよね♪」的に、軽く流していたのですが、まぁ、『鏡の法則』という本は、あれ、ちょっと論理的にありえない内容の本であります。詳しいことは、賢い方々が、まとめてくださっていますので、こちらをぜひ。

kmizusawaの日記 - 「感謝しよう」のうさんくささ
finalventの日記 - 追跡「鏡の法則」 こいつらはカルト鴨
Frog is not Blog::「鏡の法則」に見えるニセ科学
みやきち日記 「嫌い」に向き合わないA子が嫌い - 「鏡の法則」について(2)
finalventの日記 - 「鏡の法則」コメント欄のほうが、泣けそう

というか、この本が売れた理由って、要するに、SNSを上手く利用したから、なんですよね。
著者は、この方。http://mixi.jp/show_friend.pl?id=1119346

で、こんな風に(↓)、ミクシイのコミュニティ機能を使い、
★野口嘉則・幸せ成功力フォーラム
http://mixi.jp/view_community.pl?id=483146
★鏡の法則
http://mixi.jp/view_community.pl?id=607640
★「ワクワクチャレンジ道場」
http://mixi.jp/view_community.pl?id=623489

読者を「出版前に」獲得したというのが、売れた要因なんだろうな、と。要するに、ネットワークマーケティングそのものを実践したんですよね、この方は。

でも、この本の内容が論理的におかしいのは当然として、これはあくまで「本」だから、まだまともな部類だなぁとも、思ったりもします。もうちょっと高額な商品やサービスになってくると、アレですし、本でなくとも情報商材となると既におかしいのはたくさん出回っているようですし。

(以上、1年ちょっと前に書いた、2006年10月26日のミクシイ日記をいまさらアップしてみました。なんだか、まだ絶賛している人いるみたいなので、ちょっと気になってしまって。。)
鏡の法則 人生のどんな問題も解決する魔法のルール
総合法令出版
野口 嘉則(著)
発売日:2006-05-10
おすすめ度:4.0
おすすめ度5 人間関係について考えさせられる本
おすすめ度5 かがみ
おすすめ度1 うーん
おすすめ度5 突然の涙に戸惑いました
おすすめ度2 う~ん

スポンサーサイト
テーマ:**本の紹介** - ジャンル:本・雑誌


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 IdeaFlow, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。