admin
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

死刑求刑(の可能性が高い)公判予定にも名前が挙がっていた大倉修容疑者(殺人2件・死体損壊・死体遺棄)の件をメモ。

過去のニュースはこちら。
★同僚と妻殺害の男に死刑 静岡地裁判決 07/02/27 | 共同通信配信

★静岡・茶畑殺人:被告人質問で妻、殺害動機を否定--東京高裁、控訴審公判 /静岡|毎日新聞 2007年11月30日

安広裁判長は、弁護側が求めた被告の精神鑑定は行わない意向を示した。来年1月24日の次回公判で結審する見通し。


とのこと。

以下、霞っ子クラブの裁判傍聴記サマのブログより。
殺人等:大倉修 死体をトランクに入れたまま不倫相手とドライブ(1/2)
殺人等:大倉修 息子の裁判の証人尋問を非公開&静岡でやりたがる父親(2/2)

妻がいるのに不倫をしていて、その不倫相手の上司が不倫相手のことを悪く言ったので殺害、また不倫関係を継続させるために妻も殺害、という事件です。
最初の殺人が04年なので、1年は軽く発覚しなかったようです。恐ろしすぎます。


「妻の殺害は、不倫相手との関係を維持するため?」
「それは全く違います。原審で述べた通り、絶望的気分から、一緒に死のうと」
はぁぁ~
身勝手すぎる人間です!自分で不倫しといて、妻から離婚届を突きつけられたら「一緒に死のう」とかいって妻だけ殺すなんて、、、妻だって死にたくなかったはずだよ!
声もなんか小さくてよく聞こえないし、、、


こういう身勝手な人に殺害されてしまった方々が不憫でなりません。ご冥福をお祈り申し上げます。
スポンサーサイト
テーマ:法律全般 - ジャンル:政治・経済


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 IdeaFlow, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。