admin
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


(#Jessica Snow, Plunge into Meantime 2004)

検索で、以前書いた包茎手術に関する悪徳商法。に辿りつく方が多いようですので、以下、とりあえず。まず、包茎手術商法の概要を知りたい方はこちらが手っ取り早いかと。

★包茎手術商法(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/包茎手術商法

そして、包茎手術の相場価格(12万円前後)よりも大幅に高額だった場合又は高額かつクレジットを組まされた場合は、まずは、お近くの消費者センターか国民生活センターに電話してみるといいかと思います。あと、東京都在住でしたら、ぜひともこちらを参照してください。
★高額な包茎手術の契約に係る紛争 東京都消費者被害救済委員会に付託しました【東京都HP内】
http://www.metro.tokyo.jp/INET/OSHIRASE/2008/01/20i19100.htm

また、
★あいち消費者被害防止ネットワーク
http://www.a-c-net.com/
にて、「包茎手術被害弁護団」が結成されており、包茎手術被害について相談に乗ってくれているとのことですので、まずは一人で悩んでいませんか?包茎手術被害弁護団にご相談を!(PDF)を読んから、電話かメールしてみるのも手だと思います。なお、PDF内に「男性弁護士がお話をお聞きしますし、当然に秘密は厳守されますので、ぜひお気軽にご相談ください。」と書かれていましたので、気軽に相談しても大丈夫だと思います、はい。

なお、法的に処理できる金銭トラブルやクレジット被害とは別に、手術に失敗されてしまった場合や手術後の傷跡や症状が気になる場合などは、やはり、専門医の方のブログが一番ためになるかと思われますので、以下、ついでに。

★包茎と包茎手術 悩める包茎男性に正確な情報を
http://hinyoukika.cocolog-nifty.com/phimosis/
高橋 知宏医師のブログ。修正手術の写真も掲載されており、他院で失敗した方の再手術も行っている様子です。他のブログやホームページも見てみましたが、専門医の意見としては一番ためになるブログだと思いました。

★平野クリニック
http://www.h4.dion.ne.jp/~hiranocl/houkei1.htm
「他の包茎業者と一線を隔する為、当クリニックは、一切の広告を行っておりません。」とのこと。また、誰もが悩む性器の大小(1994/7月号)や、何故、包茎広告にウソがまかり通るのか?(1994/6月号)など、ためになるコラムがあります。

以下は、被害者の方のブログ。
★Yahoo!ブログ - 包茎手術の真実 -
http://blogs.yahoo.co.jp/syuzyutunosinzitu
★俺は包茎手術の被害者だ! - livedoor Blog(ブログ) -
http://blog.livedoor.jp/hokeihigai/

とりあえず今日のところは以上です。
スポンサーサイト
テーマ:身体の悩み - ジャンル:ヘルス・ダイエット




このコメントは管理者の承認待ちです
【2010/08/17 21:58】 | #[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 IdeaFlow, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。