admin
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

163960_6519.jpg

Author: somali

ココではダラダラと書いています。本好き。海好き。絵画好き。最近の関心は、文学・男性学・消費者保護、経済思想史などいろいろ。作家では特に、笠野頼子さん、星野智幸さん、山田詠美さん、塩野七生さん、Michel Houellebecqなど、気合の入った人たちが好き。

また、オーストリア学派リバタリアン(古典的自由主義/Classical liberalism)でもあります。有名なのは、アダム・スミスミルトン・フリードマンルートヴィヒ・フォン・ミーゼスフリードリヒ・ハイエクなどで、経済学者が多いのが特徴です。

簡単にリバタリニズムの論点を知りたい方はこちらの優れたレビューをご参照下さい。
★森村進『自由はどこまで可能か=リバタリアニズム入門』講談社学術文庫、2001年
http://plaza.umin.ac.jp/philia/jbook/ma_resume/morimura.html

以下そのほか、エゴグラム診断結果など、どうでもイイといえばどうでもイイものをリンク。
エゴグラムによる性格診断結果(baaac)
政治ポジションテスト結果(リバタリアン)


(以上2008年2月24日)
(2008年4月12日 最近の関心など追記。4月20日 リバタリアニズムの説明が不親切過ぎたので、ちょっと追加し、google検索結果をリンク。)
スポンサーサイト




経済学修士ですか.だれだか見当もつきません.会ったことはなさそうですね.

最初,国家主義者による攪乱工作かなと思いました.判断は先延ばしにします.それにしてもリバタリアンを自覚した女性ってのもめずらしいですね.
【2008/03/02 16:37】 URL | 平凡助教授 #4TQqPKZU[ 編集]
平凡助教授さん、ユニークなコメントありがとうございます。はい、お会いしたことはないはずです。あと、「国家主義者」とは、どのへんがなのでしょう?(笑)

それと、平凡助教授さんのHPにて、この前、批判対象としてすばらしい文章を発見してしまいました。そのうち使用させて頂くかもしれません。そちらのブログ、楽しく読んでおります。
【2008/03/02 18:31】 URL | somali #HYdeU6gc[ 編集]
早くも喧嘩モードに突入しそうだなあ.笑
批判があればトラックバックなりコメントなりくださるとありがたい.ただしまじめに答えない可能性が高いです.

「国家主義者」ってのはリンク先とか話題の選択とかふくめて,全体的な感じですよ.あまり深い意味はないよ~.

【2008/03/03 09:42】 URL | 平凡助教授 #4TQqPKZU[ 編集]
平凡助教授さん、予想通りの反応どうもです。当初想定していた以上に大変素朴な方なようで、好感を持ちました。また、批判というか、単に、典型的な大学教員のサンプルとして使用させてもらうだけなので、あんまり気にしないでください。
【2008/03/03 21:09】 URL | somali #HYdeU6gc[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 IdeaFlow, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。