admin
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この前久々で会った友達は、最近、鬱とまでは行かない程度の疲労を感じているらしい。で、いろいろ話を聞いていて思ったんだけど、世の中には過干渉な人たちが多すぎるのかも。。が、過干渉な人たち、と言っても、その人たちは自分たちが過干渉だとは思ってはおらず、良かれと思って彼女を誘ったり何かしてくれようとするらしい。けれど、彼女曰く、「そういうのって、私の根本的な何かを信頼されていないように思う。。」とのこと。「何かって、能力、というか、生命力みたいなもの?」と尋ねたら、「そうそう、そういうの」とのこと。というか、あんまり長くなるのも何のなので、まとめると。「何かしてあげる」のも確かに優しさだけど、「放って置いてあげる」という優しさは、「相手を信頼しているからこその優しさ」であって、そういうのって貴重だよねえ、という話でありました。
スポンサーサイト
テーマ:喜怒哀楽 - ジャンル:日記


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 IdeaFlow, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。